イギリスの私立校がこぞって海外進出しています。フランチャイズの形態をとってどんどん支店?を増やしているようです。フランチャイズ経営ということは、学校のブランド名を使わせてもらうために対価を払って、地元の投資家なりマネジメントが学校を運営しているということですね。

Richard Gaskell, Schools Director at ISC Research, says “Most private schools use a franchise model, where an investor or management company pays the school a fixed amount each year. It is similar to a royalty in order to use their name, brand, or expertise.”

Entrepreneur IndiaWhy Private School Overseas Franchises Are On A Rise」から引用)

特にアジアや中近東などではイギリスの名門校のブランド名は非常に良いビジネスになると思います。つい最近もタイでWellington College International School in Bangkokが開校しました。Wellington Collegeといえば歴史の古いスポーツ分野でも優秀なイギリスのパブリックスクールですよね。

タイか〜。すごいな〜。なんて気楽に学校Websiteをブラウズしていた、なんとこんなページに出くわしました。中国で既に4校あるではありませんか!知らなかった!

The Wellington Family of Schools includes Wellington College, Berkshire; two state academies in Wiltshire, UK; Eagle House in Sandhurst; and four schools in China : Wellington College International Tianjin; Wellington College International Shanghai; Wellington College Bilingual School Shanghai (Early years now open, full school opening August 2018); Wellington College Bilingual Hangzhou (opening August 2018).

The Wellington Family continues to grow in China and future international developments are planned outside China, especially Bangkok, Thailand. As a result of being part of such a diverse and exciting group of schools, opportunities for staff and pupils are numerous including exchanges, cultural trips and collaborative learning opportunities. Pupils of Wellington College Bangkok will also benefit from our international links as the Wellington Family continues to grow.

School WebsiteWELLINGTON FAMILY OF SCHOOLS」から引用)

ミネルバ大学 / Minerva Schools at

今読んでいる「世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ Minerva Schools at KGI」をご紹介したいと思います。すでに日本のメディアでも「ハーバードより難しい READ MORE...

ボーディングスクール

今日はこの一冊。創立者小林りん氏が軽井沢に全寮制国際高校「インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢(ISAK)」を開校するまでの経緯を語った「世界を変える READ MORE...

バイリンガルとIQ

イギリスのレディング大学が行なった調査によると、「違う国に住みながらも、家庭では自国の言葉(母国語)を話し続けた子供は、IQがより高い」ということがわかったそう READ MORE...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。