おはようございます。朝、近辺の道路を見渡すと実に多くのインターナショナルスクールのスクールバスが走っていることに、今更ながら驚きました。これは都心だけの現象なのでしょうか。本当にたくさんのスクールバスです。

朝早くに子供をバスに乗せて送り出してしまえば、登校の同伴をしなくて良いので、その後お仕事に行くお母さんは楽ですよね。お母さんの活動の選択肢も増えますよね。

私は都心の同じ場所に10年おりますが、少し前、例えば3年前に同じ地点で観測していたら、これほど多くのスクールバスはなかったのではないでしょうか。これだけ増えているということは、当然「ニーズがある」のでしょう。

今週お見かけしたスクールバスのスクールをざっと書き上げますと... 老舗インターから新興インターまで多様です。

それから、私が起きて活動を始める前に都心から調布に向かってしまうと思われる...

それ以外に、無数のプリスクールのスクールバスたちが走り回り周り未就学児ちゃんたちをピックアップしているのをお見かけします。また、送迎付きの英語学童といったバスも夕方にお見かけしますね。

インターナショナルスクール産業が急拡大する様に、毎朝毎夕驚かされます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。