年末あたりからナゼが化学に目覚めた長男くん。それは小さい時にお友達家族が譲ってくださった一冊の本。Molecule Mayhem (Super Science)。子ども向けの可愛いサイエンス本なのですが、これが結構内容も濃いしビジュアル情報たくさんでパワフルなリソースであることがその理由なようです。長男くんは、この本を少しずつ読み続けながら密かに化学へのPassionを心に温めていた模様!

というのは少し大げさですが、とにかく化学に興味を持ち始めたってことです!笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

正直言って、学生時代、私が最も苦手だった教科。化学...(涙目)高校一年生から全くついて行けなくなり、化学と聞くだけで全身の細胞が休眠してしまうくらいの勢いでその一切合切を理解できなくなった科目なんです!

なんて、言えません。長男くんに。ははは...。「そうなのー。楽しいんだねー。化学。面白そうだよねー。」と無責任且つ無表情に相槌を打つしかありません。

うーん。どこから始めて良いのか分からないので、まずはKhan Academyでもみてみます。

インター生 英語の実力①

国内のインターナショナルスクールに通う子供さんたちの本当の英語の実力というものは、本当に人それぞれであり、計り知ることができないものだと思います。親でも自分の子供のREAD MORE...

インター生 英語の実力②

必ずしも「インター(国内のことです)に通っているから=英語力が高い」とは言えない、ということを先日のブログに書いた矢先、ある都内の新興インターナショナルスクールREAD MORE...

「英語出来てすごいですね。」

某有名人夫婦のご子息が難関私立中学校を受験する様子を密着取材する番組が放送されており、ブログやSNSでは激励や批判などの感想が飛び交っているようです。インターナショREAD MORE...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。