化学の学習方法を模索していてネットサーチしていたところ、気になったのが、Khan Academy創始者のSalman Khan氏が作った「Khan Lab School」です。時代の最先端をいく実業家やあらゆる分野での成功者など、資金を潤沢に持つ人がこうして新しい動きを作り出すのでしょう。Khan氏がこのスクールをアメリカのカリフォルニアに開いたのは2014年。

少人数制で個人個人に向けた教育をする、いわゆるマイクロスクールといって、年齢や学年の垣根を取っ払って、生徒各自の興味や関心に基づいた研究を行う場所を提供するスクールです。一番著名なのはグーグルの経営幹部だった人が2013年に作ったAltSchoolかと思います。サンフランシスコやニューヨークにスクールがあるようで、今では公立校の先生たちも見学に訪れるとか。研究型の学び。そして、起業家精神に重点を置いたスタイルのようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のブログで話題にしたミネルバ大学もそうですが、世界の最先端で教育のスタイル、学びの手法がどんどん変わってきています。これは世界のトレンドであり認識しておくべき流れだと思います。

ミネルバ大学 / Minerva Schools at KGI

今読んでいる「世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ Minerva Schools at KGI」をご紹介したいと思います。すでに日本のメディアでもREAD MORE...

インター生 英語の実力②

必ずしも「インター(国内のことです)に通っているから=英語力が高い」とは言えない、ということを先日のブログに書いた矢先、ある都内の新興インターナショナルスクールREAD MORE...

「英語出来てすごいですね。」

某有名人夫婦のご子息が難関私立中学校を受験する様子を密着取材する番組が放送されており、ブログやSNSでは激励や批判などの感想が飛び交っているようです。インターナショREAD MORE...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。