意外と続いている「Chemistryに目覚めた!」シリーズ。Khan Academyのサイトででゆっくりホームスクーリング。無料なものが大好きな私は大変満足です。Chemistryの科目の中にある17個の章があり、そのまず一つ目「Atoms, compounds, ions」のチャプター。もうそろそろ終わりそうになって来ました。

(「Khan Academy」ウェブサイトから引用)

このエントリーをはてなブックマークに追加

「Identifying isotopes」という箇所では私も一緒にやらされました。長男くんは習ったことを一通り私に解説すると、「はい。では。」お母さんも出来るでしょ?と、トントン進んで行きます。「Worked example: Identifying isotopes and ions」という内容のうち、以下の画面が一つの例です。こんなことやってます。本人すっかりその気で楽しいみたい。

もう少ししたらこの章も終わりそうです。最後の方にあるミニQuizみたいな復習問題で理解力をしっかり確認してみます。問題なさそうであれば、17章中の2章目「Chemical reactions and stoichiometry」に進んでみます。化学反応というタイトルからして面白そう。

インター生 英語の実力①

国内のインターナショナルスクールに通う子供さんたちの本当の英語の実力というものは、本当に人それぞれであり、計り知ることができないものだと思います。親でも自分の子供のREAD MORE...

インター生 英語の実力②

必ずしも「インター(国内のことです)に通っているから=英語力が高い」とは言えない、ということを先日のブログに書いた矢先、ある都内の新興インターナショナルスクールREAD MORE...

「英語出来てすごいですね。」

某有名人夫婦のご子息が難関私立中学校を受験する様子を密着取材する番組が放送されており、ブログやSNSでは激励や批判などの感想が飛び交っているようです。インターナショREAD MORE...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。